デジカメ散歩 2022/05/08 Home
観音堂のカキツバタ

(京都府城陽市)
京都府城陽市の観音堂で、豊富な地下水を生かし花木栽培が行われている。
4月から5月にかけては、カキツバタやハナショウブが見頃を迎える。
デジカメお供で観覧してきました。
※写真はスクロールして、ご覧ください。スマホでも見える筈です。

「雨乞い地蔵さん」。

「雨乞い地蔵さん」の由緒書き。

「紫の絨毯」を引き詰めたようなカキツバタ畑。

満開のカキツバタ。

  

 

鮮やかに青みのある紫色のカキツバタ。

花は径12p、花被片6枚、外側3個の花被片は楕円形で垂れ下がり、基部からクリーム色の筋がある、
内側の花被片は細く直立する、一つの花は一日でしぼむ、果実は長さ4〜5pの長楕円形の刮ハ(さくか)です。

 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

    Top ↑↑